« いっぱいのギフト。 | トップページ | インナーチャイルドや家系カルマのこと。 思うこと。 »

ソウルメイトの秘密。

私達は今生に転生してくるときには 幾人かのソウルメイトとお互いに時と場所を合わせてこちらへやってきます。

ソウルメイトの間柄の相手とは、過去にも何度もめぐり合い、様々な形で同じ時と場所を過ごしてきた間柄です。

転生する時には過去の記憶を消してこちらへくるのですけれど、過去生の頃の印象深い体験や強い想いは未昇華エネルギーとしてオーラの中に刻まれているので、相手と出会うとそのエネルギーが刺激されて、記憶はないままに相手に無条件に惹かれてしまったり、わけも分からず恐怖感を感じたり、などと強く魂が震えてしまいます。

これは強い未昇華エネルギー(喪失・恐怖・罪悪感・執着など)を持つほうのみが反応を起こすので『片方は強烈に惹かれるのに、もう片方は何にも感じない』ということも起こるわけです。

そして、転生してまで未昇華なエネルギーが残ってしまうくらいの、強い何がしかの喪失や失敗、体験が過去に起こっているのですから、ソウルメイトの関係では今生で昇華しなければならない課題(テーマ)が安在しているわけです。

(なかには過去生で昇華が終わり、今生では結ばれることを約束して生まれてきている場合もあります。 )

ただし、お互いに過去生での記憶が無いのですから、それぞれに何が課題なのか?は分からないまま右往左往してしまう人も多く、転生のたびに同じ失敗を繰り返し、喪失体験や失敗体験を深めてしまう人も多いのです。

(お互いに魂が成長し、課題を昇華できるまでは何度でも転生してまた再チャレンジします。)

ソウルメイトの関係においては、それぞれに課題を昇華できて魂が深く結ばれた場合には、強い結びつきと大いなる喜びという大きなギフトを内在しています。 もし、それぞれの課題をクリアしないまま結ばれたとしても、どちらかが不誠実であったり、依存したり、愛や思いやりが無かったり、上手くいかずに別れてしまったり、不幸な関係に終わります。。

ソウルメイトの関係で課題にされるのはそれぞれの霊的成長ですから、それぞれが課題に気づくことと、深い理解に基づいた決断や行動を起こしていくことが必要です。表面的なテクニックでは通用しません。

(最近は恋愛や育児、夫婦関係において「~すれば愛される」「~すれば優秀な子供に育つ」系のマニュアル本が沢山出ていますが、それが通用するのは昇華テーマの少ない一時的な係わり合いの関係においてだけでしょう。)

強い未昇華エネルギーがなければ、ソウルメイトの関係だということには、片方しか気がつかないかもしれません。もしかしたら双方ともに気がつかないかもしれません。

ですが必ずそれぞれに課題はあります。

 自分は自己成長のためにも自分側の課題にのみ向き合う。 そして相手の時期を信じて待つのです。

(相手に時期が来ていなかったりクリア出来ていないときには強引に介入したり強要してはいけません。相手自身のテーマですので逆効果です。) 

お互いに課題をクリアし、お互いに相手の存在に尊さに気がつけたときに、二人を遠く隔てていた障害がなくなり、深く深く結ばれ素晴らしい関係を築いていきます。

どうぞ結果だけを求めてあせらないでください。

そして 自分自身を見失わず 自己成長を心がけていってください。

  光満ちてshineお幸せに   

 

☆ haniel's session room のご案内 ☆

    2008年8月に埼玉・西川口駅より1分にセッション専用ルームを開設しました

  メニュー&料金・アクセス・予約方法はこちらをご覧ください。
    (メニュー・地図は完成しておりますが、他は整備中です。)

     haniel's session room      http://haniel.tv/

 内容  サイキック・カウンセリング及びスピリチュアルコーチング。
      ヒーリング。 エナジーワーク。能力開発・調整指導。
      カップルセッション。
      オーラやチャクラの浄化やエナジーの扱い方指導。(個別・団体)
      各種コンサルタント。ワークショップ&イベントの開催。          
      (詳しくはセッションメニューをご覧ください。)    

☆ ミクシィネーム 天使ハニエル

    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=1798631

|

« いっぱいのギフト。 | トップページ | インナーチャイルドや家系カルマのこと。 思うこと。 »

スピリチャルなコラム」カテゴリの記事

コメント

ソウルメイトということばは良く聞きますが
わたしにもソウルメイト、いるのかなあ???
深い深ーい結びつき、体験したいなあ。

投稿: バリ | 2009年2月25日 (水) 午後 03時20分

この記事へのコメントは終了しました。

« いっぱいのギフト。 | トップページ | インナーチャイルドや家系カルマのこと。 思うこと。 »